住宅のキレイと快適を保つ〜劣化に対応して新品同様になレッカ!?〜

水道の水漏れ

水道水漏れが起きてしまったら

水道水漏れは突然やってくることがあります。 そのような時は、慌てずにまず応急措置を行いましょう。 水道の蛇口の近くにある栓を締め、水がこれ以上出ないようにします。 それでも水がどんどん出てくるようなら、水道メーターがある元栓を閉めてしまいましょう。 こうすれば、水道は完全に止まりますので、これ以上の水の被害は防げるはずです。 溢れて水浸しになってしまった場所は、なるべく早めに水を取り除きます。 ある程度、水を取り除いたら、新聞紙などを敷いておくと、床の水分をキレイに吸い込んでくれます。 水は毎日の生活にかかせないもので、水道水漏れで使用できなくなってしまうと、生活に支障をきたしてしまいます。 早めに水道水漏れ修理の専門業者に連絡をして、修理をしてもらいましょう。

普段から水に関心を持っておく

水道水漏れはさまざまな原因が考えられますが、水道管やそれに付属している部品のの老朽化によって起こることも多いようです。 普段は水道管を気にすることも少ないですが、特に冬場の凍結時期などには注意が必要です。 また、万が一水道が使えなくなっても、しばらくは水の心配が要らないように、ペットボトルのミネラルウォーターなどを用意しておくと便利です。 これは災害時にも非常に役立ちますので、普段から有事に備えて、水の備蓄は用意しておいた方がよいでしょう。 また、お風呂の水をためておくのも良い方法です。 水洗トイレの水を流す時に、お風呂の水が役に立ちます。 水は生きていくのに一番大切なものと言っても良いでしょう。 その水の心配をなくすためにも、日頃から水に対して関心を持っておくことは大切なことですね。